イベント

カレンダー
アーカイブ
2010年11月

NZ大使杯 首都リーグ二次セレクション@矢野口(11/28)

祝 NZ大使杯選抜メンバー選出
竹内主将
峰廣副将

応援:水吉さん、めぐさん、シップ先輩
幹事:海老名

応援に3名のチームメイトが駆けつけてくれ、NZ大使杯のセレクションが行われました。
今回はA,A’,Bの3チームに分かれての試合。ノーサイドの2人はともにBチーム。

さすがに2次選考。みんなめちゃくちゃ上手い。
大使杯に闘志を燃やすメンバーや、当落線上の選手がアグレッシブなプレーを連発。
対戦相手のオーバーザトップさん(トップクラブディビジョン2)の猛々しいアタックに首都がくらいつく展開。掴み合いの喧嘩や流血シーンもあって凄い迫力でした。
そんな中、竹内さんと峰が登場。首都の猛者の中に入っても、ノーサイドの主将、副将は存在感を放っていました。竹内さんは大声でチームを鼓舞し、強烈なオーバー。ミネは美しいスクリューパスとハエみたいに手をスリスリといつもの姿。試合中に、二人で声をかけあう場面もあり、すごく頼もしく見えました。
そして、セレクション結果の発表。
代表には名前があがらず、選抜の発表でも一桁の番号では二人とも呼ばれず・・・。そして、「17番竹内さん」。イエス!海老名は軽くガッツポーズ。でも、19番、20番とミネは呼ばれず、二人には気まずい雰囲気が・・・。「22番峰廣さん」と呼ばれた時には竹内さんは胸をなでおろし、海老名はみんなの輪の外で万歳して喜んだのでした。
二人とも、見事に選抜のリザーブに選ばれました!おめでとうございます!!

周囲が暗くなるまでボールを追いかけ,熱い熱い一日となりました。
試合後、竹内主将に話を聞くと,「さすがにみんな強い。でも,届かない存在ではないと感じた。チームと一緒に強くなって,来年はさらに上の舞台にチャレンジしたい。」と力強いコメント。

シニア戦には、ノーサイドの核弾頭・城さんとどうみても35歳以上には見えないマッシーさんが出場します!
ビッグジョンと少年マッシ―の活躍も見逃せません。

そして、大使杯当日の入場曲は竹内社長のLibyus Music提供。大会プログラムにもスポンサーとして載っています。

我らがノーサイドが、我らが首都リーグとしてプレーします。
12月5日。首都リーグの大イベント、NZ大使杯をみんなで応援に行きましょう!! 大使杯2.jpg

(リポーター:海老名)

ページトップへ戻る