イベント

カレンダー
アーカイブ
2010年07月

タッチジャッジ講習会 (7/24)

先日土曜にタッチジャッジ講習会参加してきました。タクマです。
キャッピーよりこっそりMVP?の認定をいただきましたので
ちょっと過ぎてしまいましたが、首都リーグのタッチジャッジ講習会について書きます。

●まずは参加者から。
順不同です。
ジーリー、高花さん、岩城さん、野渡さん、イカ君、峰さん、ジョンさん、キャッピー、ユキさん、しおりさん、ゆみすけさん、吉田。


7月24日(土)は相当気温が高く、何もしていないのに体から汗が吹き出るような猛暑の中、矢野口駅集合。

グランド到着後、首都リーグのチームの方と協力して、グランドの準備。
その後公衆受講者の方々はタッチジャッジをする際の注意点の確認を日陰で行い、アタックアンドディフェンス開始。

  TJ2.jpg


本日はA&Dプレイヤーとして参加したので、首都のほかのチームのプレイヤーの方達で組んだチームで、線審の方用の想定マッチを行いました。

個人的には、ノーサイド以外のチームの方とプレイする数少ない機会で、初めてセンターとして出場するなど、今までとは違うポジションいてプレイすることもあったり、うまく連携を取った攻撃、守備ができるか不安でした。
しかしながら試合中は周りのベテラン選手の方達の"声"に助けられました。

講習だったので、パントキックでタッチラインを割ると言うシチュエーションが多数あり、途中暑さにやられ休憩しながらのプレイになってしまいましたが、暑い場面でのラグビーの仕方も含めまして、消耗しないような効率的なラグビーを意識させられた経験になりました。

TJ3.jpg 

以上簡単ではありますが、タッチジャッジ講習会の感想でした。
多くのことカバーできていないかもしれませんので、加筆が必要な項目がありましたら補足お願い致します。

(リポーター:琢磨)

 

ページトップへ戻る