練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2012年11月
MVP:中川雄貴

11月11日 練習@戸田公園

 

Zilliでございます。○さんからまさかのMVP氏名。2週連続で日誌を書くことに。。。
最後にMVPとったのはかれこれ2~3年前になるか。。。
恐縮するばかりですが、これからも精進してまいります。
 
【参加者】※出欠より 敬称略
住田 平山 前田 高橋雄 島田 中川 竹内 大谷 船木 丸山 竹田
上林 林
 
あと平山の高校と大学のチームメイト2名←名前を失念してしまいました。
 
1 歩きタッチフット
まずはアップで歩きタッチフット。最近ドッジボールが多かったので久々に感じました。
4対4、タップスタート、ハーフなし。
ここ2試合で課題となった、DFの連携の再確認がとれたと思います。
 
2 グリッド
今日のグリッドは特にミスが少なかった。みんな声が出ていて、
時折笑いが起きるようなノーサイドらしい明るい雰囲気の中、
集中力を切らさずミスを出さなかったのはすばらしいの一言。
ちなみに私は一回落としました。。。
 
3 キックダッシュ
いつもと同じキックダッシュ。ケガ人が多いこともあり八分がいつもより長めな印象。
キッカーは平山と竹内さん。それほど風はない印象でしたが、キックはよく伸びました。
後ろへ逸らすところもありましたが、しっかりフォローができたように思います。
 
4 2対1 3対2
これは個人的に一番やりたかった事。クルセーダース戦、ジャック戦共にDFの連携ミスから
点を取られるケースが多かったので、DFの追い方、ノミネートの基本的なところをしっかりと
やりたいと思ってました。
3対2の場面では、どこで、どのようにラストパスをもらうかを考えて動くことと、
SOにあたる人の判断、DFの追い方、そして無理せず縦に入るという考え。
状況を見て、無理のない適切な行動というところを再確認できました。
 
5 ダッシュ(追いかけ?)
この練習はどういう名前にすればいいかわからない。。。
ボールとダミーを置き、約15メートル後方と20メートル後方で二人うつ伏せになり、
合図でダッシュ。先にボールを取ったほうはそのままトライまで駆け抜け、
後ろの人はタッチできたら勝ちというフィットネス的な練習です。
平山とその友人二人は若いだけあってさすがにスピードが速い。
すごく単純で鬼ごっこのような練習ですが、最初のダッシュ、
落ちているボールのピックアップ、プレッシャーなど普段あまり気にしないところを
鍛えられるいいものでした。
 
6 FW BK別れ
FWはラインアウトの練習。
我々BKは人数不足のためラインも作れず、とりあえず2センあたりでポイントができたときに
WTB、1センがポイントに入るという基本的な動きの確認と、ホールドで2対2をしました。
 
7 タッチフット(半面)
今日は長めにタッチフット。いつもの4回タッチ、ハーフ付持ち出しありのルール。
チーム分けはFW対BK。BKは一人少ないので丸さんが助っ人に参加。
本来はBKが動いてかき回さないといけないんですが、
竹内さんはじめ、FWの動きが切れてました。
両方に言えることですが、やっぱりポイントができた直後のポストの位置。
ここが最短距離であるわけですし、一番狙いたいところ。
当然2次、3次となるとDFしにくいところではあります。
だからこそここのDFを何とかいたいと思いました。
ただ、以前よりはうまくポイントを作ってDFを減らすことができるようになってきたなと
感じました。
 
総評
今週も少ない人数ではありましたが、全体的に見てミスが少なく、
明るい雰囲気でできたと思います。
タッチフットの時ポイントができてからの寄り、DFの連携などこれが試合で発揮されれば
いい結果につながると改めて思いました。
あと若いスピードにはやっぱりかなわんなと(笑)。
 
しばらく練習が続きます。順位決定戦はやっぱり勝ちたい!
皆さん忙しいとは思いますが、練習来て楽しくラグビーして、おいしいお酒を飲みましょう。
 
ENJOY RUGBY!!

ページトップへ戻る