練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2012年08月
MVP:住田父

8月11日 練習@江戸川グラウンド運動場

 

予想外のMVPを頂いた、住田父です。
1ヶ月ぶりのラグビーでかつ、猛暑のなかヘロヘロになっていたところを○が温情で頂いたMVPでした。
 
 
お盆初日にもかかわらず、15名強の参加者、楕円球好きの集まりですな~
銭湯の番台のおばさんに「いや~お盆なのにお疲れさん」と言われる始末です。
それでは練習内容です。
 
●ウォーキングタッチフット
恒例の歩きによるタッチフット。
縦を意識して、人数的に有利となるシチュエーションを作ることが大切だが、なかなか難しいです。
 
 
●グリット
今回はハンドリングミスが極めて少なく、大変良く出来ました。
試合に生かしましょう。
 
 
●ヘッド
人数はそこそこいたものの、暑さのせいか、ヘロヘロになりながらみんな走り回っていました。
ここでもミスが少なかったのが良かったです。
 
●2列タックル
恒例の2列タックル。
実戦で生かせるように、深い位置でボールをもらってサイド攻撃が出来るように意識しましょう。
 
●FW&BKユニット練習
BK:ウイングの外勝負を想定した1対1の練習。
  峰廣、平山のスピードと福島さんの体力、島田先生の技に脱帽。
  このあたりでエネルギー切れの住田父が慎太郎に白い目で見られていました。
FW:ラインアウトの練習をしていました。
 
 
●ラインアウトモール
FWのラインアウトモールを作って、押すための練習台をBKが行いました。
はじめはBKが耐えて、少しは押すことが出来ましたが、途中からきれいにモールを組まれるとゴリゴリと押されていました。
この押し合いをすることで体力が消耗することがわかり、FWの大変さが良くわかりました。
 
●ドロップアウト
ドロップアウトになるシチュエーション、ドロップアウトを始める際のディフェンス方法などの確認をして、実際にキックからドロップアウトを行い、修正などを行いました。
初めての練習ですが、しっかりと覚えて、試合で活用しましょう。
 
 
●タッチフット
やっぱり締めはタッチフット。
暑さも少しは和らぎ、みんな一生懸命走りまわっていました。
ラグビーやね。
 
 
●アフター
銭湯で汗を流し、三平別館でアフター。
おっきな体を寄せ合って10名ほどで飲み会。
これからも頑張って秋のリーグ戦に臨みましょう。
お疲れ様でした(今回はダミー、しっかり持ち帰りました。)
 

ページトップへ戻る