練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2012年06月
MVP:峰廣

6月17日 代替り部内マッチ

ここ最近、なぜか雨廣と雨男呼ばわりされている峰廣です。

今期の締めの部内マッチの前週は見事なほどの梅雨入りにより豪雨に見舞われ練習中止となったなか、部内マッチの前日も終日雨。
結局雨男汚名を返上できず、第五期も終了かと半分諦めモードで迎えた当日。


晴れました!!!

快晴です!!(超暑かったけど)

やっぱ雨男は僕ではありません!!!

汚名は返上いたします。


ということで、昼下がりの戸田公園駅には、暑さのせいでいつもにも増してむさ苦しい連中が集結していました。

適度にメンバーが集まったところでいつも通りバスに乗って、グラウンド近くまで移動。
河川敷を歩いている時点ですでにさんさんと降り注ぐ日射にやられてしまったのか、チームメートが僕のそばを通るたびに、

「今日の試合は何分ハーフ?」

という質問が殺到。

そんないっぱい質問されても試合時間は変わりませんから、、、と思いつつも、暑さと出場可能メンバーの人数を考慮した結果、25分ハーフでの開催とさせていただきました。

グ ラウンドに到着後、隣のグラウンドで練習試合をしていた大学チームのマネージャーに、「お疲れ様です」と声をかけられて浮かれ気分の最中、早速チーム別け を発表。今年は「チーム現代(峰廣)vsチーム伝統(大谷)」というよくわからない分類で対戦!あっ、まだ平山は来ていません。

今年のメンバーの分けは大谷との温和な会談により、極力均等に配分しようということでメンバーを分配させていただきました。(ぜんぜん均等じゃないよと感じられた方、すみません。。)

ち なみになんで現代と伝統なの?という質問がでていたので、一応説明しておくと、峰廣、大谷とも建築に関わる仕事をしていますが、大谷は畳職人ということで 伝統的なイメージ、ぼくは近代建築の設計なので現代的なイメージということだけです。メンバーの割り振りにはまったく関係ありません。

ということでチームごとに別れてアップ、合わせを完了させたのち、いよいよ試合開始。レフリーは足を怪我しているのにもかかわらず駆けつけてくれたポニョ!ありがとうございました。早く完治させて復帰してください。

さて試合はというと、両チームともに引くことのない攻防が繰り返される中、最初のトライはチーム伝統の鈴木がインターセプトからのちょっと独走。
その後チーム伝統の勢いがのってきたのか、チーム現代は押され気味。。

それからの展開は、、、、、、正直試合に夢中で覚えてません、、、。
ごめんなさい。m(_ _)m
あっ、でもチーム現代の認定トライが1本ありましたね。

結果はチーム現代はが3トライ、チーム伝統が4トライということでチーム伝統の勝ちで終了。新しい期のチームが勝つというジンクスは間違ってなさそうです。
(去年は負けたけど。。)

ということで試合後は各自銭湯に入ったりして時間を潰したあと、待ちに待った第5期納会がスタートしました。
会場は去年と同様、戸田公園駅前のrisarisaの2階を貸し切らせていただき、司会進行はアフター担当のボス今村。予約から当日の仕切りまでお疲れ様でした。

今年の納会も例のごとく、何でもランキング!
原ちゃん、キャッピー、取りまとめご苦労様でした。そして寺田は司会お疲れ様でした。まさかの大抜擢でしたねぇ。

ランキング項目は、ネタ部門から始まりプレー部門へ。今年のランキングも盛り上がりました。僕はといえばオシャレな人、実は憧れてます、年間MVPの3部門で1位をいただきました!ありがとうございます。

しかしオシャレな人の2位が独逸っていうのは1位の僕は喜んでいいものなのか、、どうなのか、、。笑

そして最後は次期主将の挨拶と、歴代主将の盾を引き継いで第5期も〆となりました。

1年間ありがとうございました。とても楽しかったです。
第6期ももっともっと楽しんで行きましょう!

ページトップへ戻る