練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2010年12月
MVP:竹内

12月12日@北小岩練習

【参加者】(敬省略)
■プレイヤー:町田、住田、溝口、寺西、古川、前田、島田、シップ先輩、峰廣、海老名、中里、照山、楢本、鈴木、大谷、矢嶋、丸山、野渡、河野、五十嵐、三輪、弓納持、竹内
■サポーター:海老名(祐)、サナエちゃん、丸の彼女さん
※アフターには、邦夫さん、經塚、イカのご友人のチマちゃん、ユキコさん、ユウコさん、俺の友人のヨウコが参加。

2010年最後の練習でMVPを頂いたHip&Go、もといギガンテス竹内です。
冬空の透き通った快晴の中、20人を超える楕円狂達による熱く激しい練習が北小岩グラウンドにて行われました。

★座学
Big Johnさん講師のもと、テーマは「二次攻撃における攻撃と防御」
みんな熱い眼差しをホワイトボードに向けていました。

★ストレッチ
2011年第一列コンバート候補最右翼の照号令のもとストレッチ。
各々のペースで頭から足までの筋肉や腱をがっちり伸ばしました。

★タッチフット
レフリーキャッピーのもと、ハーフコートで11対11という大人数でのタッチフット。
ポイントは、人が多くなればなるほど重要性を増す一次二次での縦攻撃、ポイントにおけるポストの意識(特に大事なことは野渡副将が幾度となく口にしている順目=オープンサイドのポストに入る意識)、オフサイドケアのための2mバック、ギャップとスペースに対する意識と攻め方、そしてもちろんハンドリングスキル。スタンドや1センに入る人もまだまだ限られているので、もっともっとみんなが競うように積極的にラインの中枢に入り、いつも練習しているクロスやショート、ループ、飛ばしなどを実戦で使っていけるといいですね!そのために、ボールキャリアーの選択肢の数をキープする意味でもラインを常に深く保つことも合わせて重要かと。
そんな中、プレイ面で目立ったのは、やっぱり4トライを奪い取った弓納持君。ボールを持ってからの圧倒的なスピード、飛躍的にアップしているボールキャッチ力、トライを取り切る鋭敏な嗅覚など、とにかく壮快な走りっぷりが素晴らしかった!!!

★ユニット
FWはセットプレー。
まず、ラインアウトではジャンパー大谷君のもと、リフターについて様々な組み合わせを試しました。
大谷君の、まるでバスケットのリバウンドを取る時のような片手で優しく包み込むように取るボールキャッチ力は目を見張るものがあり、ワセクラ戦ではみんながサインをきちんと覚えているかどうかが最大のポイントになるかと。
続いてスクラムでは、シップ先輩を中心に久々に5対5までやりました
エンゲージまで、と言っているにもかかわらず、スクラム内では執拗な首の取り合いが...
やっぱりプロップはこうじゃないといけません!

BKはワセクラ戦を想定した組み合わせでサインの確認とラインの練習。
前半のエンジョイチーム、後半のアドバンスチームに分かれてのサインの確認を中心に練習をしましたが、ハンドリングミスなどが目立ったので意識をもって試合に臨むことが必要です。

★ラックゲーム
コンタクト練は、先週に引き続きFW/BK一体となってのラックゲーム。タックル、当たり、ジャッカルやオーバー、ポストディフェンスなどのポイントワーク、トライを取りきる執念、ゴール前での攻防など、ラグビーに必要なたくさんのスキルを一挙に練習出来るこのメニューが自分は大好きです!!
課題点としてはポイントで寝ている人がとにかく多過ぎること、立ってプレー出来ていないこと、ポストの意識とダウンボールの正確性の欠如、ラックに入るかどうかの見極めなど。評価点としては肩できちんとタックルに入れた人が多かったこと、両チームとも声が出ていたこと、ワセクラ戦に向け気持ちが入っていたことなど。
個人的に印象に残ったのはシップ先輩のジャッカル、ビッグバリー(大谷君)の老獪なポイントワーク、ジョンさんの圧巻の縦突破、久々に見た照の暴れ馬っぷり、溝口さんのポイントサイドのスピード、BKとして反則のサイズとスピードで突っ込んでくるタイガー、そのタイガーを何度も止めていた島田先生など。
そしてみんなの印象に残ったのは自分の半ケツ出しての独走トライ。ポイントからPick&Goでボールを持ち出したら、一緒にHip&Goしてしまいました。聞けば、自分のお尻はホワイト割でプリップリだったとのこと。左手にボールを持ち走りながら、右手で幾度となくパンツを上げようと試みたのですが、あえなくダウンパンツ、略してダンパー。
この事件の犯人の王子には、来年これ以上の辱めを味あわせてやる所存です。

★合わせ
ワセクラ戦を想定したメンバーで合わせ。
まだまだ細かいミスが目立ちましたが、気持ちは十分だったかと思います。
ミスしたら、それを悔いるのではなく、次のプレーで取り返す!!
その気持ちだけは、絶対に忘れないでいたいですね。

★首筋トレ
毎回恒例の首筋トレ。
ザットン、いつも呼びかけを本当にありがとう!


練習〜合宿〜試合を通じて、これまでやってきたことが間違ってないことを証明し、
自分とチームの成長を自己確認するためにもワセクラ戦は頑張りましょう。


みんなで頑張ろう、ではなくみんなで頑張る!!!

みんなで勝とう、ではなくみんなで勝つ!!!

2010年最後の楕円納めの最高の形で締めるためにも
強い気持ちで試合に臨み、勝利の美酒をみんなで味わいましょう!!!

(リポーター:竹内)

101212①.jpg 101212③.jpg

101212②.jpg

ページトップへ戻る