練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2010年08月
MVP:邦夫

練習日誌(8/19) 平日練習@四谷上智大学グラウンド

【プレーヤー(敬省略)】
溝口、三輪、弓納持、前川、五十嵐、小沼、琢磨、竹内

【プレーヤー兼マネ】
海老名(裕)

【アフター】
岩城、町田、海老名(雪)

 

連日の猛暑からは考えられない涼しさのなか、神宮外苑花火大会の音(花火自体は見えない・・・)を聞きながらの練習でした。

(1)ストレッチ
地面が固く、走る練習が多い上智では、下半身をしっかり伸ばしておくことが大事だと思います。

(2)ランパス
短い間隔、広い間隔、キックチェイスなどをそれぞれ8分、全速と数往復。
すでにここで全スタミナの7割を使ってしまったような気がしました。

(3)ボールをもらった瞬間に二人のデフェンスの間を抜ける練習
ラックサイドを想定した練習。(でいいんですよね?)
ボールを貰うときに全速になり、そのまま走り抜ける。
スピードを落とさないのはもちろん、しっかりボールを抱えること、姿勢を低く突っ込むことが重要。
しかし、実際にやってみると、タックルされないと分かっていてもディフェンスが気になり、抜ける瞬間にスピードが落ちてしまいました。

(4)2対1
パスがバラバラで何回も練習させて貰いました。

(5)3対2 (琢磨君登場)
ディフェンス、オフェンスとそれぞれの動きを確認しながら、歩き、ジョグ、全速と徐々にスピードを上げて練習。

ディフェンス 
 一番重要なのがラインを合わせる事で、前だけに集中してしまうとついつい前に出てしまいました。
 ラインに前後のずれができるとギャップが生まれ簡単に抜かれてしまいます。  
   
オフェンス 
 順目、クロスなど色々なパターンを練習。
 ボールを貰うときの位置、走り込むラインなどを教えて貰いました。
 FWでもラインに入ることは多くあるのでしっかり練習することが必要だと思いました。

(6)タッチフット (三輪君登場)
弓納持君のボールを持ったときのスピードとステップにみんなが大絶賛。将来すごい存在に成長するかも?
僕はスタミナが切れてしまい、走っているのか歩いているのか分からない状態でした・・・

(7)アフター
竹内、五十嵐、溝口、小沼、三輪、海老名(祐)、前川が参加。
途中で岩城さん、町田さん、海老名君が合流して盛り上がりました。
早く抜ける予定があまりの楽しさに帰るのを忘れ、12時過ぎの帰宅になってしまいました。
因みにこのアフターで三輪君のあだ名が「キョロ」に決定(?)


今回まさかの初MVPを頂戴しました。
久しぶりなのに最後まで走り切っていたというのが理由だそうですが、名古屋でブクブク太った体には相当応えました。
またこの選出には、イカ君の我が業界を激励する意味も多少含まれているものと思われます。
今回は少人数での練習でしたが、少人数でしかできないいい練習が出来たと思います。
交代する人がいない分、一つ一つ細かく教えてもらうことが出来、何度も繰り返し練習が出来ました。
それにしても久しぶりの練習、疲れましたが楽しかった!
練習に参加した皆さんお疲れ様でした。姐さんも球出しにレフリーにとありがとうございました。

 

(リポーター:邦夫)

ページトップへ戻る