練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2009年10月
MVP:河野

vs 吉祥寺ワイルドターキー戦(10/25)

KO 15:00 @秋ヶ瀬グラウンド

35分ハーフ
スクラム : ノーコンテスト

【メンバー】
   前半    /  後半
1  五十嵐   / 五十嵐→JOSH
2  馬場    / 馬場
3  無津呂   / 無津呂
4  楢本    / 楢本五十嵐
5  北川    / 佐藤
6  松田    / 松田溝口
7  海老名   / 海老名
8  野渡    / 野渡
9  河野    / 河野
10 古川    / 古川
11 前田    / 及川吉田
12 中川    / 中川
13 照山    / 照山
14 住田    / 島田
15 峰広    / 峰廣→BRIAN

サポート:
タッチジャッジ:岩城、鈴木竹内
メディカル:町田、山下、
ボール:高花、矢島
水:中村、
ビデオ:海老姐さん、
記録:小沼
サポータ:2名(女性)

【試合結果】
 ノーサイドクラブ   吉祥寺ワイルドターキー
       5  対   59
  前半  後半     前半  後半
   1    0  T    6    5
   0    0  G    3    2      
   0    0  PG   0    0
   0    0  DG   0    0 
   5    0  得点  40   19

ノーサイドクラブのトライは照山のみでした。

マンオブザマッチ
ノーサイドクラブ:河野芳人

【試合前の感想】
前日の雨予報。
またか。。。と思いました。魚の子は雨男です。
ただグラウンドの方はまったく問題がありませんでした。そのことで試合前にホっとしたのは僕だけでしょう。

【試合の感想】
試合開始早々、ペースを握ったのはノーサイドでした。
中盤から8・9や8・9・14で果敢にトライを狙うものの、最終ラインは突破できません。
次第に相手に流れがいってしまい、連続でトライを取られてしまいました。

ただし、前回の試合とは違い、集中力が切れず、何度も良い攻撃が出来たと思います。
五十嵐、馬場、野渡を中心にサイドアタックを仕掛け、そこに周りのFWがサポートをするという流れが出来ていました。
内、内で攻めれば、当然外にスペースができます。
そんな中、この日最大の見せ場が来ます。
FWとBKが一体となってボールを外へ、綺麗につながります。
ラストパスが住田さんの後ろへ逸れた瞬間、ダメか。。。と思ったものの、テルさんがそのボールを取り裏へ絶妙なキック。自分で追いかけ、そのままトライ!!!
「そのまま」と簡単に書きましたが、ゴール前での相手との攻防に負けず、トライをした姿は後ろから見ていて感動しました。

【個人的感想】
今回の試合は、内容的にはかなり良い試合だったと思います。
チームを鼓舞する声が、みんなから出ていたのはチームの成長でしょう。
特にサポートしてくれたみんなの応援は、疲れている時にも「走ろう!」という気持ちにさせてもらえます。今回はケガをしてしまい、出場できなかったメンバーが多かったので、しっかり治して次は一緒に試合したいですね。

今回僕は怪我はなかったものの、キック処理時、BRIANから強烈な一撃をもらいました。
川口さん以上の衝撃でした。
苦手な英語を勉強し、コミュニケーションをとらないといけないと反省しました。(笑)

ノーサイド第3期は、首都リーグへの参戦という変革の年になっています。
この2試合で得た経験をこれからのチームに生かしていきたいですね。

試合後は「魚民」で打ち上げ。
さすが楢本さんです。

試合前「雨」試合「MOM」アフター「魚民」
僕にとって忘れられない一日になりました。

 

(文責:河野)

ページトップへ戻る