練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2009年06月
MVP:溝口

練習日誌(6/20)

【参加者】
FW
:寺門、北川、無津呂、溝口、海老名、野渡、高、楢本、町田
BK
:古川、岡田、島田、照山、慎太郎、峰廣、河野、住田、中川
見学・サポート:前川、海老名裕子、岡田さんの彼女

MVP:溝口


先月の上智練は雨でした。久しぶり(430日以来)の四谷です。練習開始前、ハートのマークが刻まれた、おろしたてのボールで、岡田さんが彼女とパスしているのを見てちょっと「イラッ」としたのは内緒です(笑)。
またBK陣が競ってキックの練習をしている(練習と練習の合間も)シーンが印象的でした。ドロップキックを試みて空振りした城さんのことも内緒にしておきます(微笑)。そのうちFW陣は合間々々に「首取り」を始めるのでしょうか。

【ヘッド】
4
人一組、キッカーは城さん、ポニョ、峰さん(でしたよね?)。いつもより落球が目立ったように思います。それはナイターのためボールが見にくかったせいなのか、もしくは全体的に深かったキックに対処できなかったからなのか。あとは、うまく捕球できた場合とそうでない時のサポートの声の差があったかなあ?ピンチの時こそ、サポートの力で乗り切りたいですよね。

DFシステム確認】
今回のメイン練習です。
今までは個人のタックルが練習の中心でしたが、7月の江戸龍戦、秋からの首都リーグ参戦ということもあり、チームでのDF練習をしました。
練習してみての感想としては、うちのチームにはなかなかあっているのではないかなぁと。
みんなよく声が出ていましたね。
よく考えたら、あまりFWから「どけ!」と言われた事がないな。
逆は多いけど。笑

【アタックのFW/BKあわせ】
上智グラウンドの半面ではありますが、ゴールポストへ向かってのアタックは雰囲気が出て良いですね。2次までの動きを、時間が許す限り徹底的に繰り返しました。
BKとしてのユニット練習の機会はなかなかとれないですが、今回はなかなか動きが良かったです。

これは練習後にポニョ聞いた話ですが、クロスでは入る角度をその都度変えているとのこと。実際ものすごく鋭角に入ってきたポニョには置き去りにされ、ポイントに入るのが遅れてしまいました。ボールを持つSOだけを見ていたから対応できなかったのでしょう。もう少し広い視野を持ってCTBの動きを把握できるようにしたいと思いました。

財布を忘れて「今日はついてないな」と思っていたところで、セレクターポニョよりMVPを頂きました。ワーイ!このシステムは励みになりますね。

MVPの裏話としては、この日、高校の教え子が、溝口さんの高校に勝ったのも理由としてあるとかないとか。信じるか信じないかはあなた次第です。

 

(ポニョ 筆)

ページトップへ戻る