練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2009年03月
MVP:中川

練習日誌(3/1)

練習の数日前にスケジュール欄を見るとコーチ陣が軒並み欠席。誰が仕切るのかな~と考えていましたが、まさか自分とは...。変な汗をかきました。まあもっとも前日にインド風激辛チキンカリーを食べたせいかもしれませんが。そんなわけで練習日誌です。
【参加者】
プレイヤー:海老名、川口、經塚、住田、寺門、中川、楢本、原口、森口
サポーター:西山、町田(怪我のためこの日はサポート役)
【メニュー】
先週試合でまだ身体が回復していない方もいたので軽めのコンタクトを中心に約2時間汗を流しました。

1.ストレッチ...言わずもがなですね。

2.ヘッド...キャッチング、フォローのコース、的確なコールなどをしっかりと!

3.コンタクトのアップ...ヒット・タックルをダミー相手にして肩を温めます。

4.ヒットの確認...まずはヒットドライブダウンボールの動きをチェック。次にダミーを持っている人間が絡んでくるというシチュエーションを想定し、その上で絡まれないようにボディコントロールをし丁寧なダウンボールを心掛けました。

5.ヒットスイープ(その1)...ヒットしたプレイヤーが立っているシチュエーションを想定してハンマーの練習をしました。2人目は1人目が寝ると同時に相手をスイープ。また1人目もボールを丁寧に扱いスイープしてからきっちりダウンボールします。

6.ヒットスイープ(その2)...今度はヒットしたプレイヤーが既に絡まれているor寝てしまっている状況を想定。普通にオーバーして相手の手を切るようなスイープです。それ以外は5と同じです。

7.セービングヒット...先週の試合でもあったのですが、ルーズボールをセービングしたにも関わらず、そのまま寝ていたらターンオーバーされてしまいます。そこでセービングしたら直ぐに立つ意識付けのためにDF側のプレイヤーに前に出てもらい、あえてアタック側にとってはプレッシャーのかかる状況でやりました。

8.2対1...痛んでいる人もかなりいたという20090301⑤.jpgこともあり、コンタクトはここまでにして久しぶりにハンドリング系の練習をしました。2人目がトップスピードでボールを貰うことを意識してやりました。またDFも最初はSOにプレッシャーをかけましたが、次にSOCTBの間に立ちSOにプレッシャーをかけるorインターセプトを狙う(CTBをみる)ようにして、アタック側のSOに判断させるようにしました。

9.3対2...これもDFに変化をつけてやりました。最初は通常のDF、次に詰めのDFです。アタック側に対しては人数が少ないということもありFWBK関係なく何の制約もなく自由にやりました。

10.ストレッチ...クールダウンも兼ねて全員でやりました。

MVP
中川...いたるところでセンスを見せていた中川さんがこの日のMVPになりました!キック処理での華麗な振る舞い、基本に忠実で丁寧なコンタクトスキル、SOに立った時の判断の良さ、etc。まさしくMVPらしい動きでした。『ノーサイドのオドリスコル』としてこれからの活躍が楽しみです。個人的には練習で着ていたレンスターのジャージが印象に残っています。てか初めて生で見ました。できれば僕のマンスターのジャージとの交換をキボンヌです。

【感想】
HC
FWBK両コーチがいないため僭越ながら初の仕切り役をやらせていただきました。
上手く説明できずにわかりづらいこともあったかと思います。それでも参加者一人ひとりがいろいろ要望を言ってくれたおかげで大分助かりました。もし次の機会があればもっと上手く説明ができるようにやりたいです。
さて上記にあるように今週は中川さんが初練習でMVPを受賞しました。先週は川口さんがMVPだったので2週連続ルーキーがMVPです。もとからいるプレイヤーの皆さん、うかうかしていられませんね!チーム内競争はチームの活性化につながるのでメンバー全員でノーサイドを盛り上げていきましょう!!
あとルーキーと言えば原口さんが途中参加ながら来てくださりました!ありがとうございます!!まだ2or3回目のラグビーだと思いますが、2対1や3対2のボールを貰う時のスピードは見事でした。まだ始めたばかりですがノーサイドの貴重な戦力になってくれることでしょう。期待しています!
p.s.
途中で練習メニューに悩んだ際、森口さんと中川さんからBKとしての意見をいただきました。特に森口さんは様々なバリエーションを提供してくれたので本当に助かりました。森口さんはこの日の実質的HCであり、個人的MVPです。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました!

(經塚筆)

 

20090301②.jpg20090301③.jpg

ページトップへ戻る