練習日誌

カレンダー
アーカイブ
2009年01月
MVP:森口

練習日誌(1/24)

・場所

航空公園

 

・参加者
寺門、ぜんこう(松田)、町田、HC(野渡)、タイガー(楢本)、狂犬(森口)、ポニョ(河野)、城(古川)、王子(鈴木)、小沼、海老名
見学:経塚、けいちゅけ(寺門慶介)

・メニュー
ヘッド
ヒットからドライブ
ハンマー
ショート
タッチフット
雪がちらつく中での練習でした。
ヘッドとタッチフット以外はコンタクト有りの内容で、基礎の繰り返し。
その中で、ほぼ初めてやったのがハンマー。いつものようにFWBK入り乱れてやったので、珍プレーも続出でした。ダミーを持ったHC(ヘッドコーチ)野渡を吹っ飛ばした後輩河野に大喝采。ポニョ河野「でへへ」
シーリングオフの解説も入り、注意点を確認しました。某狂犬は「シーリングオフって何?」。大学でキャプテンやっていた人間の発言ではありません。確認ではなく、初めて認識したそうな。
タッチフットはジョウさん推奨ルールで実施。ポイントオーバーを厳しくとって、ディフェンスのオフサイドラインはポイントの2m後ろ。これによって、ディフェンスは戻る意識が高まり、オフェンスは崩してトライをとる場面が増えたように思いました。この辺はまだまだ試行錯誤。みんなで話し合いながら、よりよい練習にしていきましょう。
町田さんや寺門さんがブラインドを狙って走ったりする場面が印象的でもありました。
練習MVPは隙を狙い続けた狂犬森口。速いだけじゃなくうまいのです。
見学の経塚がけいちゅけの相手をしていてエライと思いました。でも、コミカルな絵でした。

(主将海老名筆)

ページトップへ戻る